duoザクレンジングバームのコスパは?

 

 

duoザクレンジングバームのコスパはどうなのでしょうか。

 

使い方もあると思いますが、やはりコスパは気になりますし、お得に使いたいものですよね。

 

ネットのduoザクレンジングバームの口コミを見ていると、「すぐになくなってしまう」、「コスパが悪いのでは?」、という口コミ投稿を見ることができます。

 

そこで、duoザクレンジングバームのコスパの本当のところはどうなのか検証しました。

 

duoザクレンジングバームは丸いプラスチックの容器に入っています。

 

スパチュラが付いているので、それを使って固形のバームをすくいとるのです。

 

ひとすくいしてみると、ぽっかり穴があいたようになってしまいます。

 

これが普通なのですが、duoザクレンジングバームを使うと使用した量がハッキリとわかるのです。

 

使った分だけ減っていくのがハッキリとわかるので必要以上に減るのが早いと感じるのではないでしょうか。

 

一般的なクレンジングは、チューブタイプやポンプ式が多くなっています。

 

これは誰もが知っていることでしょう。

 

容器に色が付いていることが多く中身が見えにくくなっているのです。

 

使った量がわかりにくなっているものが大半ということですね。

 

ここまで書くとわかると思いますが、duoザクレンジングバームは、使った分量がハッキリとわかるので、減るのが早いと感じてしまうのではないかなと思います。

 

使ってみた印象では、duoザクレンジングバーム一個で一ヶ月以上は使えるでしょう。

 

そう考えると、duoザクレンジングバームのコスパは決して悪くないといえます。

 

duoザクレンジングバームは1個でどれくらいもつ?

 

duoザクレンジングバームはどれくらいもつのでしょうか。

 

実際に10日間ごと使ってみたduoザクレンジングバームがどのぐらい減ったのかを紹介します。

 

duoザクレンジングバームを使うのは、夜のクレンジングの1日一回のみです。

 

使用する量は、付属のスパチュラに山盛り程度といった平均的な分量です。

 

 

使い始めて10日が過ぎました

 

まだまだ、duoザクレンジングバームは結構残っている感じです。

 

この感じでは、一ヶ月以上は十分もちそうです。

 

 

使い始めて20日が過ぎました。

 

20日間毎日使っていますが、まだまだ半分以上は残っているようです。

 

 

使い始めて30日が過ぎました。
30日目ですが半分以上減ってしまいました。

 

これで、1カ月は十分にもつものの、2カ月はもたないといった感じですね。

 

いかがでしょうか。

 

一日一回のみの使用で、毎晩使ったところ、duoザクレンジングバーム一個で一ヶ月半ぐらいはもちそうということがわかりました。

 

人によっては一日二回ということになると、1カ月はもちそうにないです。

 

しかし、普通でしたら、一日一回というペースでしょう。

 

それを考えると1カ月は十分にもつことがわかりました。

 

 

duoザクレンジングバームがあればたくさんのケア用品はいらない

 

ダブル洗顔不要と言われるduoザクレンジングバームです。

 

それでも気になるので洗顔料をプラスしたくなることでしょう。

 

しかし、duoザクレンジングバームでしたら、これだけで厚手のメイクもしっかりと落とせます。

 

ですから、duoザクレンジングバームに限っては、洗顔料は必要ないのです。

 

duoザクレンジングバームは敏感肌の人でも使えるのですが洗浄力も高いです。

 

敏感肌の人に洗浄力の強いduoザクレンジングバームは合わないのでは?という意見もあるでしょう。

 

しかし、誰でもクレンジングや洗顔料で化粧汚れはしっかり落としたいものです。

 

洗浄力は強いのに刺激が少ない、duoザクレンジングバームはまさに敏感肌の人にうってつけなのです。

 

 

duoザクレンジングバームの洗浄力が高い理由

 

duoザクレンジングバームにはナノマトリクスという技術が使われています。

 

ナノマトリクスは、その名のとおり成分が小さな微粒子になっています。

 

ですから肌の奥まで届くのです。

 

普通のクレンジングは、肌の奥まで入り込んで汚れや皮脂やメイクを取ることは難しいでしょう。

 

しかし、duoザクレンジングバームの成分でしたら、肌の奥まで届くので肌に残った汚れなどをしっかり取ることができるのです。

 

duoクレンジングバーム最安値!